ゆき坊の 手づくり石けんとアロマテラピーの教室
ゆき坊は市川市内で手づくりせっけんの教室を開いております。 教室では石けん作りのテクニックだけじゃなくて、 身近な生活に香りとゆとりのある「ちょっと良い生活」を応援しています♪
 
アロマの先生、ゆき坊の出来事ニュース 手作り石けんとアロマテラピー教室のご案内 ゆき坊先生の自己紹介 エコエコ、アロマコラム コンタクト(ご予約、連絡)
第09回コラム 第09回 石けんシャンプーは使い続けるべし!
第08回コラム 第08回 ごぶさたしてます!
第07回コラム 第07回 質問メールにお答えします 〜その1〜
第06回コラム 春を迎える準備 第06回 春を迎える準備
第05回コラム 第05回 仲良しな香り
第04回コラム アイコン 第04回 秋の夜長に
第03回コラム アイコン 第03回 ケアで決まる、夏のお肌.
第02回コラム アイコン 第02回 治るシミ と 治らないシミ
第01回コラム アイコン 第01回 日々の暮らしの中から.
ゆき坊コラム〜健康について〜
第09回 石けんシャンプーは使い続けるべし!

というわけで初めまして。ゆき坊の旦那でございます。
今回はコラムの場を借り,私の「石けんシャンプーとの出会い」を書かせて頂けたらと思います。

ちなみに現在2010年2月22日の1時35分現在,嫁さんに了解を得ていないので
もしかしたら削除される可能性もありますのでご了承下さい。

石けんシャンプーとリンス
 (嫁さんの教室で好評の石けんシャンプーとコンディショナー)

さてさて。
石けんシャンプーを使ってみたけどキシキシするので辞めちゃったと言う方。
でもそれが本当のシャンプー,天然の界面活性剤のシャンプーなんです。
そこで辞めず,どうかもうすこしだけ使い続けて下さい。

市販の合成シャンプーの光沢剤的なものを髪にコーティングしているだけです。
添加物や香料はフケやかゆみのもとにはなっても,髪や頭皮には悪影響です。
だけど世の中ではこれが売れちゃってます。不自然ですよね。

石けんシャンプーは確かに最初,強烈な違和感を感じます。
自分も経験者だから分かるんです。

高校時代からのパンテノールファンだった私が最初に石けんシャンプーを使ったとき,
そのキシキシ具合にもうれつに違和感を感じました。
なにせ髪がもうキュッキュってなるんですもの。「大丈夫かこれ?」状態でした。

洗い上がりはさっぱり感こそありましたが,なんだかゴワゴワ…。
見事にボリュームアップしてくれて髪のセットが不要になったほどです。

それでも使い続けたのは愛する嫁さんが作ってくれてる物だからということと,
手作り固形石けんの良さは知っていたからです。

使い続けて2週間か一ヶ月くらい経ったある日, いつものようにシャンプーをしているときに「異変」に気が付きました。 いや,正確には「違和感が無い」ことに気が付いたのです。

そう,キシキシやゴワゴワを感じないんです。
いつから感じなくなっていたのか…思い出そうにも自然な感じで無くなったので
気が付きませんでした。

不思議に思い,嫁さんが石けんシャンプーの中身を変えたのかなと思い聞いてみると,
変えていないとのこと。それじゃどういうこと?と聞いてみると説明してくれました。

それは石けんシャンプーに髪が慣れた証拠で,髪と地肌が本当に健康になると,
自分の力で潤うようになり,そうなるとキシキシも減る
というものでした。

これには驚きました。

そして洗い上がりも以前,パンテーンを使っていたころのようになったわけですが, 更に良いこともありました。私は毎日,夕方になると頭皮がかゆくなる人でした。 かゆいのですが,掻くとフケを発生させてしまうので堪えたりしてました。

しかしながら,石けんシャンプーを使ってからと言うもの,かゆみが無くなったのです。
そしていつしかフケも無くなりました。
フケは体質で直らないと思い込んでいたので目からうろこでした。
頭皮と髪が健康になったことを体感出来た出来事でした。

その日以来,365日毎日,固形石けんで体を洗い,液体石けんで髪を洗ってます。
(もっと言うなら皿洗いは液体石けん,洗濯は粉石けんです)
旅行に行った先の銭湯でも液体石けんと固形石けんを持参します。
もう合成シャンプーは使いたくないんです。
この気持ちよさを知ってしまったらもう添加物だらけでうわべだけの
市販の洗剤は 出来るなら2度と使いたくありません。

ちなみに,嫁さんの石けんシャンプーは当初私が使った物に少しずつ改良を加え,
キシキシが少ないレシピを開発してます。研究熱心な人だと思います。

自慢じゃないですが,その辺の嘘広告のような嘘を私は書きません。
押しつけもしません。
石けんシャンプーは最高に気持ちよい,そしてそれは使い続けなければ分からない。
ただ それだけ伝われば幸いです。

2010年2月22日 ゆき坊の旦那鉢植え

 

第09回コラム 第09回 石けんシャンプーは使い続けるべし!
第08回コラム 第08回 ごぶさたしてます!
第07回コラム 第07回 質問メールにお答えします 〜その1〜
第06回コラム 春を迎える準備 第06回 春を迎える準備
第05回コラム 第05回 仲良しな香り
第04回コラム アイコン 第04回 秋の夜長に
第03回コラム アイコン 第03回 ケアで決まる、夏のお肌.
第02回コラム アイコン 第02回 治るシミ と 治らないシミ
第01回コラム アイコン 第01回 日々の暮らしの中から.